ドイツ・チェコ2017 ヨーロッパ

航空券とったらエアベルリンが倒産した

更新日:

年末ハイシーズンにベルリンまでJALの航空券往復10万とか神か……

と、思い飛びついたらまさかのエアベルリン倒産。

ニュースで運休にはなりませんって言うのをぼけーっと見ていたわけですが……

突然の電話が。どこからだ……?と思っていたら……

「日本航空でございます」

日本航空……つまりJAL……突然の電話……まさかこれは……?

 

 

そのまさかだった……。

 

航空券予約したのはJALからなんだけど、フランクフルトからベルリンに向かう便がなんとエアベルリンだったのである。

「ニュース等ご覧になってご存知かとは思いますが、エアベルリン倒産によりフランクフルト・ベルリン間の便が運休になりまして……」

今運休しないっていうてたやん………。

でもJALの人にそこつっこんでも仕方ない。

もう完全にエアベルリンがダメなので他の便に振り替えさせてほしいとの事。

同じような時間帯で行きが東京⇒ロンドン⇒ベルリン、帰りがベルリン⇒パリ⇒東京に振替になりました。

ちょっと遠回りになっちゃうけど致し方ありません。

ひとまず何も問題なかったのでよかったなーと。

 

*********

 

今回も珍しく成田じゃなくて羽田から出発。

日本の航空会社なのでイギリス着くまでは日本語で話しかけてもらえます。

行きは日本語だと落ち着くなぁ。

 

一回目の機内食。胡麻味噌風味のすき焼き?

ちょっとしか入ってないけど美味しい。春菊の白和えと安納いものプリン美味しかったです。

 

 

二回目はスープストック!

安定のスープストックだけあって美味しいです。

日本発はやっぱり機内食2回とも美味しい~

ペンネと杏仁豆腐は非常にどうでもいい味がしました。

ジュースはJALなのでやっぱりキウイジュースで。特別美味しいってわけじゃないんだけどここでしか飲めないからつい頼んでしまう。

 

*********

 

あっという間にヒースロー到着。

何かもう12時間くらいの移動は慣れてきたな……。

さくっと飛び出しターミナル移動。JALの旅客機は第3ターミナル到着なので、ブリテッシュエアウェイズ専用の第5ターミナルへ移動します。

表示に従って進めばいいので迷うことはないでしょう。

乗り継ぎ時間3時間ほど。暇なのでプライオリティパスが使えそうなラウンジに行ってみます。

 

*********

 

奥の方にあるAspire loungeに来てみました。

 

飲み物・軽食類がそれなりに充実しています!

 

 

 

ホットミールは全部不味いです。

 

*味の足りないキッシュ
*妙にうす不味いカレー
*パサパサのタイ米
*塩味のしないペンネ

 

ああ~~~

イギリスの飯は不味いっていうけれど、なんかわかった気がした。

味付けが適当なんだ……味見なんかしてないんだろうなぁ………

ペンネに限ってはこれ、味付けしてるのか?

 

ああ……………多分…………

この国のごはんも………まずいんだろうな………。

 

前オランダ飯マズでググったらところどころイギリス混ざってたもんな……。

 

しかし!!!

しかし美味しいものもあります!!!!

 

イギリスといえばコレ。

 

スコーンほかほかやわやわ……

なにこれ………うめえ………レーズン入ってる?

クソまずいホットミール食べてる場合じゃなかった。

しかも日本で買うと微妙にお高いクロテッドクリームが当然のようにボンボン山積みになっています。

ああ~~~

なんか色々あったからはちみつやらジャムやらもりもりつけて食べた。

ああ~~~~……幸せ……。

 

ココに来たらひたすらスコーンを食べるべし。

あと赤いジュースには気をつけろ。

クランベリージュースかなんかかと思ったら何かのビネガー系ドリンクだった。すごく微妙な味だった。

 

*********

 

あっという間にヒースローとはお別れのお時間です。

そういえばまだクリスマスツリーが飾りっぱなしだったよ。

まだ街中にもクリスマスの飾り残ってるんだろうな~。いつか見に行こう。

バイバイロンドン!

そしてこんにちはベルリン!!!

市内行きのバスに乗ってベルリン中央駅を目指します。

長くなりそうなので続きはまた次回!

 

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

<広告>


-ドイツ・チェコ2017, ヨーロッパ

Copyright© INARI* , 2020 All Rights Reserved.