ヨーロッパ

リスボンの可愛い駅と近くのおすすめホテル

更新日:

リスボンにはこの駅を見に来ました!

ロシオ広場近くのロシオ駅。馬の蹄型の入り口が特徴的。

 

もうちょい建築の知識とかあったらいいんだけどな。

ポルトガルの建築家、ジョゼ・ルイス・モンテイロさん設計。ネオ・マヌエル様式というそうです。

 

中からの景色もとっても綺麗。何気今回リスボンで撮った写真の中で一番お気に入りの一枚。

ただのスタバだけど(笑)

毎度返ってきてから思うのが、少しここでお茶でも飲んでゆっくりすればよかったなぁ~と。

でも旅先っていつも早くいろんな建築が見たい!早くいろんな景色が見たい!っていうの先行してなかなかじっとしていられないんだよね。

 

ロシオ駅の入り口にはフローズンヨーグルトの移動販売車が!!!

三度の飯よりヨーグルトアイスを愛しているので是非とも食したいところなんですがまだ時間早いようでやってません。

むむむ………無念………!!!

 

個々の左の長いエスカレーターを上っていくとコインロッカーがあります。

ホテル近いから本当は預けに行けばよかったんだけど、めんどいので駅来たついでに預けていきます。

おかげで後でめちゃくちゃひどい目に会うんだけどね……(´・ω・`)

 

エスカレーターの途中。振り返るとこれまた素敵な景色が。

こういう綺麗な窓の家に住みたいな~。日本でもこういう窓の家建てられる?建築基準法的なあれで引っかからない?

いける???

 

室内から見る外の景色が好き。

パラソルの下だとなんとなく涼しそうに見えるけど実際激熱なのよね~。

 

スポンサーリンク

あ、そういえば、酷い目にっていうのはですね~~~

 

キャリーケース無理やりロッカー押し込んだら

 

抜けなくなりまして…………

 

 

どうしよおおおおおおおおおおお。゚(゚´Д`゚)゚。

 

 

 

って途方に暮れてたんですがもう入れちまったからには抜くしかありません。

腕突っ込んだり普通に引っ張ったりとにもかくにも引っ張り続けます

 

駅員さん近くにいたら助けてもらおうと思ったけどこんな時に限っていね~~~~!!!!!!!!

入れるときはたくさんいたのに!!!!!!!!!!!!

 

全身汗だらだらになりながら必死に引っ張り続けること10数分

 

スポーーーーーーン!!!!

 

突然引っこ抜けるもんだから漫画みたいに後ろにすってんころりんしたよね。

後で気付いたけど腕とかあちこちすんごい痣だらけになってました。

皆荷物は無理に詰めるのやめようね。ホント苦労するからね。

この時ばかりは真面目にどうしようかと思ったよね。助け呼んだらもしかしたらキャリーの脚破壊されるのでは?

っていうのがちょっと脳をよぎって、呼びづらかったというのもある。ちゃんと抜けて良かった。

 

めんどくさがらずにホテルに荷物預けに行けばよかったんだよね……

スポンサーリンク


 

さてさてここでホテルの紹介です。ここめちゃくちゃお勧め。とにかくおすすめ。

 

ホテル ガット ロッシオ(Hotel Gat Rossio)
Rua Jardim Do Regedor 27-35, Santa Maria Maior, 1150-193 リスボン, ポルトガル

えっ???

なんで写真斜めってるかって???

 

部屋が狭すぎてwww

 

といっても全然問題ない広さです。10㎡しかないって聞いて大丈夫なのそれ???

って思ってたけど思ったより広かったです。10㎡ってとにかく狭いってイメージしかなかったけどむしろ十分な広さあるやんけ。

昔9㎡の部屋を投資用に買ったという話を聞いてぎょっとしたけどむしろ振り切った狭さで逆に?広く感じる

人間の脳って面白い。中途半端な広さより落ち着くわこれ。

 

あちこちハンガー掛けられるし、機能的で素晴らしい。そして内装も綺麗で可愛い。

時期のせいなのか周りのホテル代が軒並み2万オーバーの中ここだけ13000円でどんだけせめーんだよとか思ってたけどむしろめちゃくちゃいい。駅から徒歩2~3分てところ。とてもおすすめ。

 

 

ちなみにシャワールームはめっちゃ広い。

 

扉開いた瞬間思わずなんでやねん!!!!と心の中で叫んでしまった。

これベッドルームと同じか、むしろこっちの方が広いんじゃないの????

なんで???どうしてこうなった????

何ならシャワーじゃなくてバスタブまで設置できる広さあるぞこれ。

海外あるある謎間取り。まぁ、日本もクソ物件オブザイヤーとかあるぐらいだから探せばいろいろあるんだろうけど……

何はともあれ駅から近いし快適なお部屋でございました。

 

全然期待してなかったのに中々に素敵な階段。

こういう吹き抜けの階段見るとつい写真撮ってまう。

 

そして特筆すべきは朝食でして………

 

こじんまりとした朝食スペースですが意外とラインナップが豊富。

 

パンは4種類。トーストもできるし、ちゃんとナイフあるからサンドイッチにできるよ。

 

シリアルも3種類!

マフィンにナタに……シナモンも置いてあります!!

卵は自分でゆでて食べるタイプ。ゆでたてぷりぷり食べられる(´ω`)

 

フルーツ、チーズ、ハム、ヨーグルトも!

そして、一番感動したのがですね……

 

本当にこれ最高でして……

 

 

 

 

オレンジジュース絞り機あるんですよ!!!!!!

 

去年スペイン行って生絞りのオレンジジュースのおいしさに感動して以来すっかり虜になってしまいまして、生絞りのオレンジジュース見ると条件反射で買っちゃうレベルなんですよね。

おいしすぎです。しかもそれが飲み放題……!!?

2リットルぐらい飲みたい。ホントに。水の代わりに飲みたい。

心の底からここ泊まってよかったな~~~と思いました。

 

例によってナタはシナモンでバフバフにして食べました。ちなみに足りないから途中で追加シナモンした。

そしてどうして私の胃袋はたったの2杯しかオレンジジュースが飲めないんだろうととても悔しい思いをした。

さて。おなかがいっぱいになったら出かけるぞ~~~~

 

他のヨーロッパブログはこちら^ω^
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

スポンサーリンク


 

-ヨーロッパ

Copyright© INARI* , 2020 All Rights Reserved.