ドイツ・オランダ2017 ヨーロッパ

オランダ:キューケンホフ公園

更新日:

それではキューケンホフ公園に向かいます。ひたすらお花の写真撮りまくってきたよ!

キューケンホフまではスキポール空港、アムステルダム駅からバスが出ているとのこと。アムステルダム駅からのバスは直通か、乗り換えが必要なのか、いまいちよくわからなかったので、今回は間違いなく直通のスキポールからバスに乗りました。

ネットでキューケンホフへの入場とバスのチケットがセットになったものを購入しました。バス乗り場で印刷したチケットを見せればOK。もちろん入場の時もその紙一枚でOK。当日現地で入場件を買おうと思ったら死ぬほど行列ができているので、ネットで買っておいた方がいいです。

チケットの購入は公式サイトから→https://keukenhof.nl/en/

往復のバス代が込みのコンボチケットの値段

◆アムステルダム駅発:29ユーロ
◆スキポール空港発:24ユーロ

※2017年4月時点の金額

さて、つきました!入口には長蛇の列が出来てますが、スタッフの人がチケットについてるQRコードをテキパキ読み取ってくれるのでわりとすぐ入れます。

入ってすぐのところには、民族衣装?を着たお姉さんたちが立っています。凄くかわいい!なんていう服なのか気になるところです。

ここで小さく折りたたまれた地図を配っているので、もらっておくと便利。中が尋常でなく広いので多分マップ持ってないと迷子になります。中はとにかくチューリップチューリップ、たまに水仙、チューリップチューリップ……

見たことない品種のチューリップで溢れています。語彙力のないオタクなので相変わらずなんじゃこりゃ~!すげ~!!!しか言えません。

とにかく花……

花……

花……!

お花……!!

あ~~~ここが理想郷か…!!ガーデンオブアヴァry

ちゃう!!!ここオランダや!!!!アヴァロンとちゃう!!!!飯のクソまずさは確かに近いものがあるんじゃないかってうわさで持ちきりだけど!!!!!

※飯のくそまずさについてはまたのちほど

若干日本風…??こんなところにもチューリップって生えるんだなぁと……まぁ植えれば生えるか……。日本だったらチューリップじゃなくて彼岸花か赤いツツジが生えてそうな雰囲気です。

そしてオランダといえばミッフィー!会いたかった!!!ミッフィーのギフトショップがあるので、ユトレヒトに行く予定が無い人はここでミッフィーグッズを買いましょう。実はユトレヒト行かない限りあんまりミッフィーグッズって売ってないです。

たまにこういうチューリップに紛れてカラフルなミッフィーちゃんが……

と思ったら似て非なるものでした。可愛いミッフィーを想像して近づくとえらい衝撃を受けるので注意。子供が泣きそうな顔だ……

ちゃんとミッフィー……ですね!!!のかわいらしい遊具もあります。

ちなみに屋外だけではなく、室内にも展示スペースがあります。

屋内はチューリップ以外のお花も。可愛らしい展示がたくさん!

屋内スペースもかなり広いのでめちゃくちゃ見ごたえがあります。

入口のところにはチューリップの球根やお土産を売っているショップが3箇所あります。日本には持って帰れないのが残念。

なんやかんやで写真撮りまくりながらゆっくりまわってたら3時間ぐらいかかりました。最後疲れてあんまり写真撮れなかったな……とにかく広いので写真撮らなくても滞在時間2時間以上はみた方が良さそうです。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ぽちっとしていただけるとありがたいです!

-ドイツ・オランダ2017, ヨーロッパ

Copyright© INARI* , 2020 All Rights Reserved.