ドイツ・オランダ2017 ヨーロッパ

ドイツ一人旅:アーヘン大聖堂

更新日:

駅で切符の買い方分かんなくて困ったのなんの

州の乗り放題切符を買えばいいというネットの情報を頼りに探してたものの同じ切符がないという……

(基本こうなったら冷静になって窓口に行くことをおすすめします)

ネットの情報だけを頼りにしているとこうなるといういい例である。

なんか乞食みたいな少年が「困ってるの?手伝おうか?手伝おうか?」って嬉しそうに話しかけてくるけどこれ絶対あれでしょ、手伝ってもらったらお金とられるやつでしょ?

とりあえずえらい時間券売機とにらめっこして、英語でそれらしきことが書いてあるのみたら買えました。切符の名前と値段が微妙に変わっていた模様。

ノルトライン=ヴェストファーレン州なら一日乗り放題券(ICEは乗れません)が30ユーロで飼えます。窓口で一日乗り放題券くださいって言った方が早いね!

ちなみに普通に切符買おうとすると片道21.9ユーロとかとられるのでおとなしくこっち買った方が良さそう。

何時に行って帰ってくるか決めているのであればICEを早めに予約した方が遥かに安いかも

私はさすがにそこまでガチガチに時間設定したくなかったので急行列車?的なREに乗って行きました。

DB NavigatorというDB公式の乗り換え案内アプリを入れておくと便利です。これでどのホームなのか、リアルタイムで電車の遅延時間なんかも確認できます。ドイツは日本ほど電車の時間が正確ではないのですごく役に立ちます。

デュッセルドルフからアーヘンまでは電車で1時間半くらいです。

アーヘンの駅です。ここからアーヘン大聖堂まで駅から歩くと20分くらいかかるでしょうか?バスとかいろいろ走ってたのでそれに乗ると早いのかもしれませんが、景色見ながら歩きたいのでグーグルマップ見ながら徒歩で行きました。

アーヘンはデュッセルドルフよりはあ~ヨーロッパだなーという感じの住宅街、商店街が広がってます。この中をひたすらてくてく歩いていきます。

土曜日の夕方だったのでお土産屋さんがほぼほぼしまってました。無念です…。

しまってるお店のショーウインドウを見ながら「黒鷲のなんか買いたいなぁ……こう、プロイセンンンみたいなやつ……」と日付と時計をにらみつけながら通り過ぎました。ほんと残念です。時間あればもう一回行きたかったなぁ。

 

こんな感じでドイツのお土産屋さんはショーウインドウにこれでもかというくらいドイツグッズを並べているところが多いです。

見てるだけでテンション上がる~~~!とか思いましたが残念ながら本当に見るだけしかできませんでした。黒鷲のお皿とか欲しかったなぁ。

 

結構遠いのでこっちで道あってるのかなーと思ったら、み、みえたー!!!!

大きすぎて全くカメラにおさまりませんwサイズに感動しつつ中へ!

す、すげえええええ!!!!!キンキラリンです!!!天井からキンキラリンの嵐です!!!!
この時ちょうどFGOでぐだぐだ本能寺のイベントやってたので脳内を某バビロニアの王がよぎります。そういえばドイツのイシュタル門も行かないとな……。

こういう教会って一体どうやって建ててるの??どこからお金が……信者に質素な生活しろって言う割に教会ってすっごい豪華だよなぁ……。

ここで神に祈れって言われても雑念いっぱいで集中できないと思うんだけどどうなの?異教徒どころか経営学部出の営業マンとかいう商売大好き代表みたいな人種だからどうやってこのレベルの豪邸建てようかなくらいの汚れきった思考しか浮かんできませんw

遠すぎてよく見えませんが巨大なステンドグラスがすごく綺麗でした。ルーペとか持ってるとよかったのかも。

こんな感じで見学終了。周りのお店が皆閉まってて残念だったけど、アーヘン大聖堂だけでもけっこう見応えがありました。機会があればまた来たいです。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ぽちっとしていただけるとありがたいです!

-ドイツ・オランダ2017, ヨーロッパ

Copyright© INARI* , 2020 All Rights Reserved.