ドイツ・オランダ2017 ヨーロッパ

デュッセルドルフからアムステルダムへ。ICEの予約

更新日:

とりあえずドイツのデュッセルドルフ国際空港につきました。

ん?なんでドイツかって???

結局オランダ行の飛行機が高騰しすぎてて直接オランダには行けなかったという……

KLMの17万なんてかわいいもんでした。他の航空会社使うと20~30万。恐るべしゴールデンウィーク……ホテル代も高騰しアムステルダム市内のホテルは殆どが1泊2万~3万オーバーというとんでもないインフレ状態。

わ~なんてこったと思いつつ周辺の国ならどうかなと調べてみたところ、ドイツのデュッセルドルフ着なら往復12万。デュッセルドルフからならアムステルダム中央駅までICE(ドイツの新幹線的なアレ)で2時間ちょっとなので無理なく行ける圏内です。

ちなみにICEが早期予約で往復52.9ユーロ。

ん……?52.9ユーロ!!?!?安!?!?往復6000円ちょっとじゃん!!!

安すぎて片道の料金じゃないよね……?って何度も確認してしまった。

恐る恐るドイツ鉄道の公式サイトから予約↓

https://www.bahn.de/p/view/index.shtml

※クリックで別窓表示

出発する駅名と到着の駅名、乗る時間帯を入れればOK。往復であれば帰りの日時も入力。

一番下のチェックは1stクラスに乗るか2ndクラスに乗るかの設定。1stクラスは乗ったことないからどんな感じかわからないけど、2ndクラスで特に不都合はないと思う。

あとは好きな時間帯を選んで、必要な情報を入力。

こんな感じのPDFが届きます。当日はこれを印刷して持っていくだけでOK

途中車掌さんがきてこの紙をチェックしていきます。往復の場合もこれ一枚持ってればOK

最初レイルヨーロッパのサイトから予約しようとしたんだけどカードの決済が上手くいかずエラー起きまくって断念。向こうは手数料で結構な金額とられるので逆に決済上手くいかなくて良かったかも。

ちなみにタイムアウトでエラーが発生した場合でも一応カードの使用履歴には残るという心臓に悪い仕様。ただレイルヨーロッパの方では決済ができていないらしく、カードの使用履歴は2ヵ月くらい放置したらキャンセル扱いで消滅。

これどうなっちゃうの!?とめちゃくちゃ心配していたけれど知恵袋で探しまくったら同じ人がいてとりあえず解決

こんな感じでドイツからのオランダ入りが確定。

どっちかというど前々から行きたかったのはドイツの方だからちょうど良かったのかもしれない

なによりデュッセルドルフの近くには憧れのケルン大聖堂が!!!

大分廃れてしまいましたが.hack信者としては憧れの地であります。

全然関係ないけど、全然関係ないんだけど、ケルン大聖堂でアウラのテーマを聞きたい!!!

そんなアホなことを考えていたら空港でいきなりどこいけばいいかわからなくて困りましたw

Sバーンに乗ってデュッセルドルフ中央駅に行けばいいのだな!

まで調べて、段差のないエスカレーターを延々と降り地下の人気ないホームまで……

って閉っとるやん!!!!?!?!?

朝7時だったのでまだ電車が走っていない時間だったのかも……扉が閉まっていてホームに出られないようになってました

そういえば空港にはもう一つ駅があったはず………元来た道を戻ると、スカイトレインというモノレールの案内が見えたのでそれを辿っていきます。

今度は段差のあるエスカレーターを登り、駅のホームらしきところへ

このモノレールが有料なのか無料なのかあいまいで困りました。一応ホームには券売機があるんですが、誰もチケットを買う様子はありません

どういう仕様なのか全く謎ですがここでデュッセルドルフ中央駅までの切符を買えば問題ないようです

EinzelTicketのA区間というチケットを買って……刻印機へ……あれ???

刻印機にチケットが入りませんw赤いランプがついてた気がするので壊れてたんでしょうか?

刻印できないんなら仕方ないよなぁってことで悶々としながらモノレールに乗り、デュッセルドルフ空港駅へ。

デュッセルドルフ空港駅についてとりあえず刻印機に入れてみたらキチンと刻印されました。

刻印されたチケットはこんな感じ。

これで罰金の心配はないなと一安心してから、いよいよデュッセルドルフ中央駅へ!

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ぽちっとしていただけるとありがたいです!

-ドイツ・オランダ2017, ヨーロッパ

Copyright© INARI* , 2020 All Rights Reserved.