ドイツ・オランダ2017 ヨーロッパ

オランダの飯がクソまずい件について

更新日:

※全てのオランダの食事を否定するわけではありません。かなり偏った意見です。

証言その1
「パンがぱっさぱさでベッチョベチョ」

証言その2
「下味って言葉はあるんだろうか……」

証言その3
「クッソマズ!!!なんなん!!!意味不明なほどクソまずry」

証言その4
「クソ~!!!あったまきた、窓から投げたろか!!?!?!??」

証言その5
「飲み込めるだけマシ。食えるだけマシ」

全部私がツイッターで叫んでた内容なわけですが………

今回オランダはホテル代が鬼のように高かったため、晩ごはん及び朝ごはんはホテル近くのスーパーで済ませようという計画でした。それがすべて間違いだったのかもしれない。

まずスーパーでは着いた日の夜ご飯と朝ごはんを調達。サラダと、サンドイッチと、生ハムのパックと、スライスされたハムらしきパック、サラダ、別売りのドレッシング……。

見た目はどれも普通に食べられそうです。何の疑いも持たずに、15ユーロ分の食糧を買いこみホテルに戻ったのでした。

とりあえずなんでサラダが美味しくないか理解できない

サラダって味なくても食べられるもんじゃないの!!?!?!?

サラダの上に載っているチキン?らしきものの絶妙な不味さ、シーザードレッシングには何故かヨーグルトが混入されており絶妙にオエッという風味が漂う特別仕様……

とりあえず何もかけなきゃ食えるだろと思いきや、レタス類に混ざる水っぽい茹ですぎた芋の角切りの絶妙なお仕事

生ハムの妙な匂いはなんなの~~~!!?!??!?!?

何か嫌な予感するな~と思いつつスライスハムにも手を伸ばす

おぼろろろろろろろ…………

おげ~~~~~なんなんこれ豚クサッ!!!獣クサッ!!!!!!

即残りをゴミ箱にシュート

となると、サンドイッチが猛烈に怪しい空気に包まれる。

これ……ハム挟まってやがる………まさか……

パクッ

もぐも…………アアアアア~~~~~ッ  そのまさか

『コイツ窓からなげすてたろか~~~~~~~!?』

パンはパサパサなのかベチョベチョなのかどっちなんだよ!?(マヨネーズ?のおしごと)

さすがにここらでこの国何かおかしいぞ!?と思い始め、ネットで(オランダ マズイ)でググり始めます

まずいだけでは飽き足らず、ゲテモノ・閲覧注意ってどういうことなの……

ヤバイ国きたかもしんない………

(この時点で戦意喪失)

ちなみに同じ単語で画像検索かけたものがコチラ。

ところどころイギリス混ざってる辺り完全にお察しです……

ドイツ在住のRさん曰く「オランダは……カルヴァンさんの国だから……」

どうやら宗教がらみでこうなってしまった模様。

宗教の存在ってホント罪だ………

どうもプロテスタントの食事に対するスタンスが、質素倹約、食べられれば良いということらしい。

でもドイツもプロテスタントの国に分類されるのでは……駅で売ってるサンドイッチおいしかったよ……

左がアムステルダム駅で購入したサンドイッチ、右がデュッセルドルフの駅で購入したサンドイッチ。

値段忘れちゃったけど、値段はたいして変わらなかったような気がする。

 

オランダのパンはそんなに悪くは無いけど、少なくとも表面がパリッとしてるとかそういうことはない。

下味のついてないトマトと、アボカドと、鶏ハムがはさんである。前日のサンドイッチで既に洗礼を受けていたのでもう飲み込めるだけいいかなと思ってしまった。

何も味ないのかなと思ったら真ん中の辺りに妙に甘いマヨネーズが挟まっていた。地味に吐き気を誘う味だったのでその部分だけちぎっては投げちぎっては投げ……

※オレンジジュースはおいしかった

 

それに対してドイツのサンドイッチのうまさよ………

あ~~~ドイツさすが……パンの表面ナッツまぶしてあって、カリカリで香ばしくてパン部分だけで最高においしい……

具は立派なチキンがはさんであり(もちろん下味が)、カレーソースがたっぷり挟まれています。チキンだけでもおいしい。刻んだイタリアンパセリかけてある辺り風味も見た目も気にしている模様です。

同じプロテスタントの国のドイツがこうなのだから……

オランダもっと頑張ってもいいんじゃないの!?

んが~~~~~~!!!!!!!なんか美味しいものはないんかい!?

と思い調べてみたところ、どうやら地元っこにも人気のアップルパイが美味しいお店があるらしい。ッシャ~!!!行くか!!!ということでアムステルダム駅から15分ほど歩きます。

昨日のご飯はちょいとあれでしたが、アムステルダムはそれを吹き飛ばしてくれるくらい美しい街。街がこんなに美しいのに、何故ごはんは美しく出来なかったのか。


Winkel43
Noordermarkt 43, 1015 NA Amsterdam
http://www.winkel43.nl/

ネット上の情報によるとここのアップルパイとミントティーがものすごく美味しいらしい。
このお店!なるほど人気店、なかなか混み合っています。とりあえずアップルパイと……暑かったのでアイスコーヒーを頼みました。が、アイスコーヒーはありませんとのこと。ならミントティーといけばよかったんですが、勢いでホットコーヒーを頼んでしまいました。

やった~!!!おいしそうだ!!!これはおいしいに違いない!!!!

パク……

あれ……?これは……普通に……おいしいが………普通………に…………?

別に特別美味しいってわけでもない。普通においしいアップルパイ…………

まさか………そういうこと…………?

普段食べるごはんがクソまずいので、普通においしいアップルパイが異常においしく感じる現象なのではという疑いが持たれる。

いや………いやいやいや………わがままいっちゃいけない……昨日まで呑みこめるか呑みこめないかが問題だったのである。これは大きな進歩だ……と思わざるを得なかったのである。

もう食べ物に執着するのはやめよう………そう……ここはオランダ………

ってあ~~~~!!!!チーズ買ってない!!!オランダといえばチーズではないですか!!!!

というわけでチーズを買いに行きます。


De Kaaskamer(デ・カースカマー)
Runstraat 7, 1016 GJ Amsterdam
http://www.kaaskamer.nl/

日本のガイドブックにも載っている有名店の模様。オランダのゴーダチーズやいろんな国のチーズが売っています。感動したのはチーズの安さ。そう……日本への関税も輸送費もかかっていないため値段が日本の1/3。

チーズ好きな人間には天国だ……ということでゴーダチーズ3種類と、コンテを計2キロ分くらい買い……それでも4500円くらい。ザーンセスカンスでもお土産用のチーズが売ってますが、ここで売ってたチーズの方が遥かにおいしかったです。トリュフ入りのゴーダチーズが香りも味も最高でした!

その後は適当にアムステルダムをぷらぷら。

裏道歩いてたらすんごくオランダだ~!!!という感じのものを飾っているところが。

素敵すぎてショーウインドウはりついてたから端から見たらものすごく変な外国人だったかも。

ここのパン屋さんはすごく美味しそうだった!!多分今回は運悪く不味いものばかり当たってしまったんだろう……次行くときは美味しいものが食べられたらいいなぁ……

※フラグの予感

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

ぽちっとしていただけるとありがたいです!

-ドイツ・オランダ2017, ヨーロッパ

Copyright© INARI* , 2020 All Rights Reserved.